2016年12月13日

12月の新刊 マンガでわかる アスペルガー症候群の人とのコミュニケーションガイド

寒い日が続きますが、みなさんお風邪などひかれてませんでしょうか。
師走の東京は銀座から、湿度のわりには眼球が乾燥しているハナダヤマが、印刷機大量出力の合間にお送りしております。うん、今日はあれですね、この後天気が悪くなりますね。
本作りの現場もだいぶペーパーレスが進んでいると思うのですけれども、やはり印刷してみて紙で校正という作業はあります。
著者の方と校正をやり取りするときも、印刷した校正紙をお届けすることもあれば、PDFをメールでやり取りするというパターンもあります。しかしいずれにしても、最終的には本という印刷物になりますので、紙で読者の方の読書体験をシミュレーションすることは必要だと思います。
などと言っている間に、大量出力も終わりました。
東京も、今日はこの後天気が崩れるとか。
今日はふたご座流星群の極大なのに〜
きょ、極大?
流星群が活発になることをいう言葉のようです。
お天気がよい地方の方も寒さ対策はしっかりなさってください!

ご好評いただいています!
マンガでわかる アスペルガー症候群の人とのコミュニケーションガイド


コミュニケーションや社会性に困難を抱えているアスペルガー症候群の方、実はごく軽度の人も合わせると5%くらいはいらっしゃるそうです。言葉はだいぶ知られるようになってきましたが、まだまだ理解が十分だとはいえない状況です。
本書はアスペルガー症候群の方と、その身近にいる人に向けて、コミュニケーションの難しいアスペルガー症候群の正しい知識と、またコミュニケーションをよりうまくいくようにするための考え方のヒントや事例をわかりやすい解説とマンガで紹介しています。

こちらの、ADHDについて解説した書籍もご好評いただいています。
マンガでわかる 大人のADHDコントロールガイド


ぜひお役立てください!



posted by ハナダヤマ at 10:15| Comment(0) | 法研の本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月02日

12月の新刊

12月となりました。
おお師走ですね!
びっくり、ハナダヤマとしたことが、11月はついうっかりブログを一度も更新していませんでした。
その間もせっせと本を作っていたんですよ。
そのなかでも、かなりページ数の多い本を校正しておりまして・・・
読み応えのある本になりそうですが、集中しすぎて目が疲れました。

こんな本はどうでしょう。
ビジョントレーニングで脳力アップ


ハナダヤマが更新を怠っている間に発刊された11月の新刊はこちら!
訪問リハビリテーション 7つの極意

訪問介護に携わる方向け、自分の失敗と対処法がわかる極意集です。

笑って楽しい!高齢者レクリエーション


京大出身の大道芸人たっきゅうさんによる、笑って楽しくなるレクリエーションアイディアの紹介です。
両方とも介護施設や、介護関連のお仕事をされる方、またかかわりのある方にお役立ていただける本です。

そして、そして
12月は・・・
マンガでわかる アスペルガー症候群の人とのコミュニケーションガイド

タイトルがとても長いですが、近日発刊です。
好評既刊書籍
マンガでわかる 大人のADHDコントロールガイド

こちらと同じく、福西勇夫先生ほかによる1冊で、わかりやすい解説と、マンガを多用して読みやすいです。

そしてもう1冊
ウルトラ図解 歯周病
大好評、オールカラー家庭の医学、ウルトラ図解シリーズの最新刊です。
こちらも近日発刊。

ご予約は書店さんへどうぞ!

今年も残り1ヵ月をきりましたね!
なにかと慌しいですが、みなさん風邪などお気をつけください!


posted by ハナダヤマ at 16:28| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする