2019年01月23日

インフルエンザが流行っていますね

インフルエンザがだいぶ流行っていますね!
ハナダヤマの周りでも何名か・・・
いずれもA型のようですが、とくにA型が流行っている印象

感染症センターのホームページでも
http://idsc.tokyo-eiken.go.jp/diseases/flu/flu/
A型が多そうです。

みなさま、体調管理にはお気をつけください。
また感染された方はお大事になさってください。

外出を控えるという方もいらっしゃるのでは?
そんなときには本を読むのもおすすめです。
法研の本もぜひ、どうぞ

東京は空気が乾燥しております。
マスクをつけるとちょっと喉が楽ですよね。
マスクをつけるとき鼻を出す人としまう人がいますが、あなたはどちらですか。
ハナダヤマは鼻はしまうタイプです。
一般のマスクは本来、鼻は覆うように作られていると思うのですが・・・

では、みなさま健康にはお気をつけて!

法研の本を紹介します。
今日はこちら!
医者からもらった薬がわかる本 第31版

長年ご愛用いただいている薬がわかる本の最新版。
第31版となります。
2018年4月改訂の新薬価掲載しています。
インフルエンザのお薬のほか、一緒に出されるお薬などを調べるときにも。
(一部載っていないお薬もあります)

慢性便秘症を治す本

こちらは慢性便秘症の本。
便秘は体質だから・・・と諦めている方も多いのですが、原因は人それぞれ。原因別に正しい対処をすることで改善できるという本です。
お困りの方、ぜひご一読ください。
posted by ハナダヤマ at 15:25| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月17日

今年もよろしくお願いいたします

早いものでもう2019年。
心も新たに本年もどうぞよろしくお願いいたします。

年末年始、ハナダヤマは北海道にスキーに行くなど珍しくアクティブに過ごしました。
そのためか、東京の冬はまだ暖かいと感じられたりしております・・・
・・・いや、寒いことは寒いですけど

寒くても本は作っています。
出でよ、2018年内に責了して刷っておいて、新年になってから製本された本たち。
まずはコチラ
腸がきれいになる元気食


腸からの健康で有名な著者による、腸の状態をよくして見た目も若く、いつまでも元気に健康的な生活を送るための方法を紹介した本。
簡単に取り入れられるように、8つの食材にしぼって解説しています。

コチラも!
その症状って、本当に認知症?


認知症は患者数が多く、身近な病気なのですが、高齢者が調子が悪かったり、ぼーっとしていると「認知症だろう」と思われてしまうことがよくあるそうです。でも、認知症に見えて、その症状のかげに治療が必要な病気「認知症もどき」がかくれていることがあるので注意が必要です。適切な治療を行うことで認知症のような症状も治ることがあるそうです。
もちろん、本当に認知症だとしても、症状を緩和して患者さんやご家族の生活の質を高める方法があります。
認知症の専門医である著者が、マンガとともにわかりやすく解説します。

今年もよい本をいっぱい作っていきます!
みなさまにとってもよい一年となりますように
posted by ハナダヤマ at 16:58| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする